不動産投資や投資用不動産の 不動産投資日記になりますマンションや不動産投資物件不動産投資のセミナーも紹介
 ■TOPサイトマップ不動産購入の知恵覚書不動産費用他覚書行動日誌






スポンサードリンク

2006年08月30日

■不動産を買ってからどう仕組みを作るの?

■不動産を買ってからどう仕組みを作るの?


■不動産を買ってからどう仕組みを作るの?


やることは、大まかに言って

■修繕


■管理会社の選定(規模によっては法人化)


■賃貸付け ※賃貸専門不動産屋さん周り


■募集 ※専任にするか、一般にするか、図面はどうするか、エリアは?


■面接 ※直接話すか、不動産屋に任せるとしたらチェックポイントは?


■入居 


■退去


■保険


■財務


■税務


■滞納処理 


■クレーム処理 


■管理 ※掃除、あいさつ



など、があります

その上で、仕組みを作るということ。。

カギは人です

一人で全部やるのは厳しいです、勉強になるでしょうが。。

セミナーなどに出席して、大家さん仲間を作ることが

一番の仕組み化の一歩、ノウハウの共有で

学び続けることが大切だと思います。。

でも、ノウハウを貰うことばかりでは、

成長しないので、自分からもどんどん、考え、工夫し、

行動する。ということが大切です。

税金についてはこの人、


融資についてはこの人、


リフォームについてはこの人


賃貸付けについてはこの人


保険についてはこの人


と、いつでも頼める人があればいいですね。


大家さん業は、正解が無いのが面白いところで、人それぞれ


スタイルが違います。ですから、いいな、と思う人


のやり方を、自分なりに工夫して、はじめは真似でも

いいので、やっていったらいいのではないでしょうか??


但し、個人的な、指標として、「財務」の部分は


絶対項目なので、いつもにらめっこする習慣は


持ちたいものですね。











■関連記事

TOP


ちえ覚書

宅建主任者手数料

不動産にかかる費用一覧はこちら(ぜに覚書一覧)

行動日誌










■関連キーワード
ケネディクス 不動産投資
札幌 不動産投資
不動産投資
ローン 不動産投資
セミナー 不動産投資
フルローン 不動産投資
福岡 不動産投資
ノウハウ 不動産投資
ブログ 不動産投資
広島 不動産投資
大阪 不動産投資
節税 中国 不動産投資
韓国 不動産投資
不動産投資
用語 不動産投資
利回り 不動産投資
リート gackt 不動産投資
不動産投資
税金 不動産投資
アパート 京都 不動産投資
シンガポール 不動産投資
不動産投資
マンション タイ 不動産投資
ホテル 不動産投資
posted by きみと at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23000975
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。