不動産投資や投資用不動産の 不動産投資日記になりますマンションや不動産投資物件不動産投資のセミナーも紹介
 ■TOPサイトマップ不動産購入の知恵覚書不動産費用他覚書行動日誌






スポンサードリンク

2006年08月08日

■不動産はどうやって管理するの?

■不動産はどうやって管理するの?

物件の管理には大まかに言って、

自己管理と委託管理があります。

しかし、正確には自己管理と委託管理の組み合わせ

を使うこともあり、その方法はさまざまです。

 また、物件の数をいくつ持っているのか?

 その物件はどういう物件なのか?

 どこまで自己管理、どこまで委託管理にするのか?

という点や、規模によっては管理会社を自分で

設立したほうがいい場合もあり、まさに、

臨機応変さ、応用、工夫が効くか、

が問われる所です。

丸投げしたろことで

「ここまではやりますが、ここからはお願いします」

といった外注先がほとんどです。

 「ああ、めんどくさい」となりたいところですが、

専門家の選定も、

日々の仕事のひとつ
です。

安くて、迅速な対応、できばえの良い仕事を

していただける外注先、

(専門家)を常に探す作業を

習慣のひとつとしていけば、

問題は自然と問題でなく、
専門家チームの選定の作業プロセス

の上での大切な機会
である

ということになるでしょう。






■関連記事

TOP


ちえ覚書


















■関連キーワード
ケネディクス 不動産投資
札幌 不動産投資
不動産投資
ローン 不動産投資
セミナー 不動産投資
フルローン 不動産投資
福岡 不動産投資
ノウハウ 不動産投資
ブログ 不動産投資
広島 不動産投資
大阪 不動産投資
節税 中国 不動産投資
韓国 不動産投資
不動産投資
用語 不動産投資
利回り 不動産投資
リート gackt 不動産投資
不動産投資
税金 不動産投資
アパート 京都 不動産投資
シンガポール 不動産投資
不動産投資
マンション タイ 不動産投資
ホテル 不動産投資
posted by きみと at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。